スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小豆島へ②

小豆島へは岡山の日生(ひなせ)港から10時5分のフェリーに乗りました。
約1時間の船旅です

20120625-1.jpg


デッキで一緒になったイーゴくんと記念撮影
20120624-5.jpg

イーゴくん、名前の由来は囲碁→イーゴ(白黒だからね)
一回聞いたら忘れないカワイイ名前です^^
20120624-6.jpg






島に着いて一番先に向かったのは
もちろん海
20120624-22.jpg

20120625-20.jpg

20120625-21.jpg

走って泳いでとっても楽しそうでした。


そして
オリーブ公園
20120625-3.jpg

20120625-4.jpg



次は今回のメイン・テーマ(しょうゆソフトを食べに小豆島に行こう!で行先が決まったから)
マルキン醤油記念館のしょうゆソフト
20120625-6.jpg



なかぶ庵の生そうめん
20120625-10.jpg
写真はうまく撮れていないけど、もちもちつるつるで
乾麺のそうめんより美味しいと思います。


夕方5時10分のフェリーで帰路につくまでの滞在時間6時間、
それでものんびり楽しめた日帰り旅でした~
スポンサーサイト

小豆島へ

6月24日
日帰りで小豆島へ行って来ました

小豆島はモモちが2歳の頃一度訪れたことがあります。
初めて見た海で沖のブイをボールと間違えてどんどん泳いでいってしまい
必死で呼び戻したものの次の日から筋肉痛でシッポが上がらなくなったモモち。
あの時は一緒に遊べるお友だちもいなかったけど・・・
今度は大好きなSpaちゃんと一緒です
それがうれしくて


フェリーのデッキで
20120624-12.jpg


砂浜で
20120624-8.jpg


海で
20120624-10.jpg


公園で
20120624-11.jpg


醤油記念館で
20120624-12IMG_6167.jpg


ふたりの記念撮影



このふたり、モモちがチビなので一緒に出かけるとよく人に
「親子ですか?」って聞かれます。
「違います」って答えると
今度は「じゃあ、きょうだい?」って。
どうしても血縁関係で結び付けたいようですね~(笑)
「お友だちです


小豆島の旅の様子は明日につづきます^^


                                              

北海道へ ⑥

21日は

マールくんと朝散歩をして
andymomo 206

朝食準備中のキッチンに乱入して
P9211973.jpg

朝摘みたてのほうれん草のサラダや焼き立てのパン、
自家製のヨーグルトetcの朝食をゆっくりいただいて
P9211977.jpg


今日はマール家の車でドライブ♪

まずは中標津のホームセンターとスーパーへ
page9.jpg
(それぞれのHP掲載の写真)
車で1時間のところにこんなお店があったらいいよね~
って、北海道にいると50km位離れててもすぐ近くと思ってしまう^^

次は開陽台
P9211996.jpg
地平線が丸く見える展望台。
330度の大パノラマ(残りの30度気になる~)
P9211999.jpg


その後、弟子屈で原野を開拓してログハウスをセルフビルド中の
Nさん邸を訪問して



夕飯はおにさんの手料理
P9212006.jpg
じゃがいものチーズ焼・白菜と豚肉の蒸し物
薪ストーブで焼いたスペアリブも♪

台風が接近中で雨風が強くなってきたけど、
明日は台風一過で秋晴れだよね~ 
摩周湖と屈斜路湖を見てから帰ろうね。
と、またまたぐっすり眠ったワタシたちなのでした。

                      

北海道へ ⑤

P9201954.jpg
北海道の道は、大都市や山間部以外はだいたいこんな感じでして・・
信号なし。 対向車なし。 飛行場の滑走路かと思うほどまっすぐで。
ついついスピードを出してしまいそうになりますが、
免許とお金がなくなるのは困るので安全運転に努めました^^(できるだけね)


20日は
士幌から足寄を通って阿寒湖へ
P9201944.jpg



page7.jpg
湖畔を散歩したり、アイヌコタンに寄ったりした後、
いよいよ弟子屈のマール家へGO!


ここに来るまで放牧地で「馬だ!」「牛だ!」と大騒ぎをしてたけど
マール家の目の前にこんなにたくさんの牛さんが^^
P9201957.jpg


お出迎えしてくれたマールくん
andymomo 198



いつか自分達もここで暮らしたいと夢見るわが家。
不動産屋さんに売物件を見せてもらう約束をしていたので向かいます。
P9201962.jpg
モモちはドッグランと間違えたのか大はしゃぎ。


このあとは地元の温泉につかり、美味しいジンギスカンをごちそうになって
久しぶりに暖かい部屋の布団の上で眠りについたのでした。。。




北海道へ ④

青森・函館間の津軽海峡フェリーには、ペットと一緒に過ごせる部屋がある船も
あるのですが、小型犬のみということでモモちは約4時間車で留守番することに。
初めての場所と音を怖がり、オヤツを差し出しても目もくれず
運転席に座って、まるで雷が鳴っているときのように怯えていました。
ゴメンね。。。
モモちにしてみれば、何日も大好きな家に帰れず、訳がわからないところに
連れて来られてつらいよね。。。



そんなこんなで少し気持ちがブルーになっていたワタシですが、
やっぱり函館港に着いて船から降りた時には 『やった~ 北海道だ!』
なんせ人生初ですから^^

そして晩御飯を食べていなかったので、まずは全国ご当地バーガーNo.1になった
『ラッキーピエロ』へ
page3.jpg
ベイエリア本店                      1番人気のチャイニーズチキンバーガー

温かくて美味しい食べ物は人を元気にしてくれます。
さあ、これからは北海道をおもいっきり満喫しよう!



函館山からの夜景
P9181889.jpg
18日夜の車中泊は函館山の駐車場。
車が揺れるほどの風で何度も目が覚めたけど、
モモちは船旅に疲れたのか爆睡していました。



19日は・・

早朝の函館朝市
P9191897.jpg
人がまだ少なかったのでモモちも少し一緒に歩く。
普段の散歩ではぐいぐい引っ張るのに、こういう所では
自分からツケをして歩くし、食べ物にも寄って行かない。
人に「お利口ね」と言われたときの得意げな顔、いつか写真に撮りたい。


道央自動車道八雲PA
P9191906.jpg
ハイウェイオアシスが併設されててとにかく広い。
モモちのために寄った所だけど、ワタシたちも北海道に来たことを実感できた。


京極ふきだし湧水
P9191912.jpg
羊蹄山に降った雨や雪が数十年の歳月をかけて地下に浸透、ふきだした水。
一日8万トン(約30万人分の生活用水)が湧き出るらしい。
冷たくておいしかった~


支笏湖
P9191917.jpg
秋田の田沢湖に次いで日本で2番目に深い湖。
とっても神秘的な感じ。

とまわりながら、この日は「道の駅 しほろ温泉」泊。
夜10時までに到着すれば入れる源泉かけながしの温泉がある。
とってもきれいでしかも安い(500円)
いよいよ明日はマール家に到着だ~                
                          



プロフィール

モモ母

Author:モモ母
<ルル>
2015年8月3日生まれ・黒ラブ
<モモ>
2004年4月7日生まれ・黒ラブ
<アンディ>
1998年8月11日生まれ・(チャウチャウ×ラブ)×ゴールデン

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
日記
月別アーカイブ
welcome
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。